東京近郊1000円ランチサイクリング

景色の良いオススメサイクリングコースとランチを紹介します。

MENU

【お花見・紅葉12】殿ヶ谷戸庭園の紅葉 【ランチ6】ほんやら洞のチキンカレー 【レンタサイクル6】スイクル沿い

殿ヶ谷戸庭園の紅葉が素敵です。庭園の目の前の老舗のほんやら洞もオツな空間です

 殿ヶ谷戸庭園の紅葉

国分寺駅からすぐ近くの殿ヶ谷戸庭園。美しい紅葉とどこか繊細な木漏れ日にとても癒されます。園内は自然の地形を生かした回遊式庭園となっており国の名勝に指定されています。

f:id:charry1000:20191210212254j:plain

 入り口近くには箱庭の庭園、今が旬の草花がかわいらしくいけてあります。

f:id:charry1000:20191210195605j:plain

真っ赤な紅葉を愛でて

f:id:charry1000:20191210200004j:plain

アーチをくぐり

f:id:charry1000:20191210200511j:plain

また紅葉。テレビで紹介されたようで人もたくさんです。

f:id:charry1000:20191210200826j:plain

紅葉だけでなく竹林も

f:id:charry1000:20191210201354j:plain

都内であることを忘れそうですがふと見上げると駅ビルが。

f:id:charry1000:20191210201048j:plain

池にも紅葉がくっきり

f:id:charry1000:20191210201827j:plain

紅葉に目を奪われがちですが色々素敵なものもありました。

f:id:charry1000:20191210202447j:plain

ほんやら洞の名物チキンカレー

 紅葉で高揚した気分になったところでランチに向かいます。場所は殿ヶ谷戸庭園の真向かい。蔦の絡まった老舗のお店です。1970年代、国分寺はヒッピーの聖地と呼ばれたそうで1977年に前オーナーから引き継いだ店主の中山ラビさんはシンガーソングライターでもあるそう。ロックを中心に、様々なジャンルの音楽が流れていて開業当初の空気が流れているのでしょうか、青春時代をふと思い出させてくれる空間です。

f:id:charry1000:20191210203014j:plain

 中に入ると今までの日差しが嘘のよう。薄暗い店内にカレーの香り。名物のチキンカレーを頂きました。夜はお酒ものめるようで、ついつい長居してしまいそうな空間です。

f:id:charry1000:20191210204624j:plain

明るい日差しの中の真っ赤な紅葉、仄暗い落ち着いた空間での大人の味のカレー、どちらも非日常なとても贅沢なひと時でした。

 

殿ヶ谷戸庭園とほんやら洞は【レンタサイクル6】スイクルのマップでも紹介しています。

www.charry1000.com