東京近郊1000円ランチサイクリング

景色の良いオススメサイクリングコースとランチを紹介します。

【サイクリングコース14】 和田峠 相模湖 【ランチ】相模湖湖畔の相武ボート・ビーフカレーの店

喜多見公園から多摩川、浅川と走って高尾へ向かいます。そこから和田峠を越えて相模湖までサイクリングします。

ランチは相模湖の相武ボート・ビーフカレーの店で相模湖を一望しながらビーフカレーを食べます。 最高にリラックスできます。

f:id:charry1000:20190529110616j:plain

和田峠の手前の夕やけ小やけの里

f:id:charry1000:20190529110701j:plain

相模湖とビーフカレー

 おすすめサイクリングスポット

距離  約69km
車の量

 浅川を離れて和田峠入口まで、藤野から相模湖までは交通量が多いです。

 和田峠は標高690mですが、途中で足を休めるところが無い激坂です。
紹介スポット
  1. 喜多見公園
  2. 肉のはせ川
  3. 府中四谷橋
  4. 武蔵陵墓地
  5. 夕やけ小やけふれあいの里
  6. 和田峠
  7. 見晴らしポイント
  8. 藤野
  9. 相武ポート ビーフカレーの店
  10. 相模湖
  11. 相模湖駅

f:id:charry1000:20190531100021j:plain

①  喜多見公園

 多摩川に出るときは荒玉水道道路を使うことが多いので喜多見公園をスタートとします。 休憩のベンチ、水道、トイレがあります。

f:id:charry1000:20190529112415j:plain
f:id:charry1000:20190529110635j:plain

少し多摩川を走ると砂利道になりますが、ここは気分を変えて自転車を押して歩いています。 横には自由広場、二ヶ領宿河原堰が見えます。 (砂利道を避けて迂回することももちろんできます。)

f:id:charry1000:20190529110714j:plain

このあと小田急線の陸橋をくぐってすすみます。

② 肉のはせがわ

 ここで京王多摩川駅のそばに、お肉屋さん 肉のはせがわ があります。お昼時にこのあたりを走るときは良くここで揚げ物を買って、多摩川の少し下流のベンチ、日陰のある所に行って食べてお昼ご飯にします。

f:id:charry1000:20190529215858j:plain
f:id:charry1000:20190529215914j:plain

特に ビーフメンチカツ 480円は値段としてはかなり高いのですが、洋食屋さんの味で、しっかりした牛肉の旨味を感じてとてもおいしいです。

そばには競輪場もあります。

f:id:charry1000:20190529221757j:plain
f:id:charry1000:20190529221810j:plain

多摩川に戻って走ると京王線の下をくぐります。 左の道がサイクリングロードです。

 

③ 府中四谷橋

 府中四谷橋の歩道を走って多摩川の反対側に渡ります。

f:id:charry1000:20190529222633j:plain
f:id:charry1000:20190529222645j:plain

浅川のサイクリングロードに移ります。

f:id:charry1000:20190529223342j:plain

 中央線の陸橋をくぐって、八高線の踏切を渡ります。

f:id:charry1000:20190529224116j:plain
f:id:charry1000:20190529224128j:plain

④ 武蔵陵墓地

 写真の橋の結構手前でサイクリングロードから左側の一般道に入ります。 そして写真の橋を渡ります。 渡った先の道の両側には、立派な並木があります。

f:id:charry1000:20190529231500j:plain
f:id:charry1000:20190529231515j:plain

突き当りには、武蔵陵墓地があります。 大正、昭和の天皇皇后両陛下の陵墓です。

f:id:charry1000:20190529231528j:plain

この後浅川から離れて北上して和田峠向かいます。車は多いですが両側に並木がある気持ち良い道です。 トンネルもあるのでライトは忘れないようにしてください。

f:id:charry1000:20190529232126j:plain
f:id:charry1000:20190529232137j:plain

⑤ 夕やけ小やけふれあいの里

 夕やけ小やけの里で休憩をして補給、トイレにいって和田峠に備えます。

f:id:charry1000:20190530154406j:plain
f:id:charry1000:20190530154420j:plain

建物の中には地元のお土産品、名産品が売られています。

f:id:charry1000:20190530154432j:plain
f:id:charry1000:20190530154444j:plain

ブルベリーも名産品の一つで、夏になると取り立ての生のブルベリーをパックに入れて売っています。 フレッシュでとてもおいしいです。 

⑥ 和田峠

陣馬高原下のバス停を過ぎると、和田峠の看板が見えます。この看板に従って右に入って行くと和田峠が始まります。 峠の道は車と自転車がやっとすれ違えるくらいでうっそうとした木立の中を淡々と上っていきます。 たまに車が来るので注意です。 

f:id:charry1000:20190530160051j:plain
f:id:charry1000:20190530160105j:plain

なんとか坂を上がりきると陣馬山 和田峠 「峠の茶屋」が見えてきます。 この直前の最後の坂も結構きついです。

f:id:charry1000:20190530161541j:plain
f:id:charry1000:20190530161558j:plain

峠には茶屋と駐車場、記念碑があるだけなので休憩して先に進みます。

➆ 見晴らしポイント

 峠を少し下ったところにベンチが置いてあって、ここからの眺めが一番良いです。 

f:id:charry1000:20190530162619j:plain

写真では霞んでいますが、富士山も見えます。

f:id:charry1000:20190530163334j:plain
f:id:charry1000:20190530163346j:plain

下りの道は上りより広く、整備もされています。気持ちよく走れます。

⑧ 藤野

山道を下ったところでトンネル「沢井隧道」にはいります。夏はトンネルの中は冷っとしてとても涼しいです。

f:id:charry1000:20190530164244j:plain
f:id:charry1000:20190530164257j:plain

 トンネルを過ぎると中央線の踏切があり、踏切からは藤野駅が見えます。

➈ 相武ポート ビーフカレーの店

 相模湖に降りて行って昼食にします。相模湖に来た時のお昼はいつもここで食べます。

f:id:charry1000:20190530165721j:plain
f:id:charry1000:20190530165736j:plain

オープンスペースで相模湖を一望しながら食べるビーフカレーは最高です。 

f:id:charry1000:20190530165802j:plain
f:id:charry1000:20190530165750j:plain

この椅子に座って相模湖を見ながら食事します。

➉ 相模湖

 相模湖公園の中では自転車を押して歩きます。 食後の散歩は気持ち良いです。

f:id:charry1000:20190530170810j:plain

f:id:charry1000:20190530170823j:plain
f:id:charry1000:20190530170833j:plain

⑪ 相模湖駅

相模湖から坂を上がって相模湖駅に到着します。 

f:id:charry1000:20190530171827j:plain
f:id:charry1000:20190530171915j:plain

相模湖駅からは輪行で帰ります。

輪行については以下を参照してください

www.charry1000.com

和田峠について

 自転車に乗り始めたころに何も考えずに和田峠に挑戦してしまいました。 その時は途中で四回か五回くらい休んで最後は自転車を押して上がりました。これは絶対自転車で上がるのは無理と思ったのを良く覚えています。 しかし諦めずに時間をおいて色々な坂で経験を積んで、三回目の挑戦でどうにか途中で休まずに頂上に上がることが出来ました。

コース設定について

 相模湖駅での電車の本数が少ないです。なので頑張って大垂水峠を越えて高尾駅まで行ったほうが良いかもしれません。 高尾駅をスタートにして和田峠、相模湖、大垂水峠、終点高尾駅とするのも良いと思います。